地方に赴任したときに使っていたテレクラで出会った30代の新妻と浮気エッチ

今回の「テレクラで出会った人妻とのエッチな体験談」は、かわいやさん(40歳 男性 兵庫県 会社員)からの投稿です。

地方の工場に研修で赴任していたとき、テレクラで一人の女性と出会ったかわいやさん。
その女性は新婚の30代の人妻女性でした。
結婚したものの夫婦生活がうまくいっていないという人妻女性。
その女性に誘われて居酒屋デートをすることになります。

人妻テレクラ体験談
結婚生活がうまくいっていない新妻と浮気エッチ

私が、テレクラを楽しんでいたのは大学卒業後、地方の工場に1ヶ月一人で研修に赴任していたときのこと。

別にセックスまでできるとまで想定していませんでした。

しかしながら、一人まさかのかわいい人妻との思わぬ出会いがありました。

テレクラで話しているときはまさか、こんな人が会うところまでと感じていましたが。

実際にあってみてもかなり普通の30代人妻。

結婚したがあまり旦那さんとうまくいっていないらしく、ちょっと話がしたかったということ。

まあ、その場限りかと思いましたが彼女から「せっかくなので食事でもいかが?」との誘いがあり。

かなりたまっていたのか、すごいペースで飲んでしまい、どうしたものかと思ったのですが、年上女性のなんとも言えない色気、または白い肌、人妻のなんともいえないオーラ。

もし、許されるならセックスまでしたいと考えてしまうのも仕方ないなと自分自身で自覚してしまいました。

彼女をラブホテルへ誘ってみると…

ということで居酒屋で彼女に、さりげなくボディタッチしても抵抗なく、これはいけるかも!と思い、タクシーで近くのホテルまで行くことに。

彼女には一言、「いいですよね?」だけ伝えて、こくりとうなづく彼女を抱き寄せ、タクシーで移動しました。

道中は彼女の肩を抱き寄せ、手を握り少しでも関係を近づけようと心がけました。

こうしたスキンシップがまたどきどきします。

そして、ホテルへ。

部屋の種類など関係なく彼女とそのまま部屋へ。

お互いタクシーの中で盛り上がっていたため、シャワーも浴びず、そのまま抱き合いキスを交わします。

立ったまま、人妻のほどよい肉付きの肉感を味わいながら。

キスも、私の舌を包むような使い方がまたちまりません。

私はまだまだ力づくのところもあり、彼女には少し若いと思われているかもと感じながら。

それは、若さでカバーしようとベッドに押し倒し、彼女のブラウスのボタンを荒々しく外し、乳房をあらわにして右と左を均等に手でもみあげたり、乳首を吸い上げます。

ときに少し甘噛みした際の彼女のビクンとした動き、私をキツく抱きしめる感覚、さらにはちょっと痛がる姿がたまらなく歳上にも関わらずかわいらしく感じました。

年上女性の素晴らしさと優しさに感動

彼女はわたしに巻き付くように腕を回します。

そして、私が下半身を攻めようとする前にわたしのズボンをずらし、ペニスを握ろうとします。

「若いわね、こんなに硬いなんて。いっぱい可愛がってあげる」というと舌先で亀頭をなで、右手はアナルを左手は玉をなでるほどフルで可愛がってくれます。

流石に人妻。

同年代の女性、または年下でここまで尽くしてくれることなどあろうはずもありません。

なんだか彼女の酔いも冷めていて、冷静に私のことを可愛がってくれています。

初対面にもかかわらず、ここまで尽くしてくれる年上女性の素晴らしさ、優しさに感動しながら快感に浸っています。

そして、私自身もそんな彼女の優しさがたまらなくなり、彼女のアソコをどうしても愛撫したいがためにシックスナインの姿勢になります。

ほどよく濡れた彼女のアソコは、非常にきれいなピンク色で、毛も非常に手入れされていたので、私自身も攻めやすい状態になっていました。

彼女も初対面の男性にここまでされるところは少し躊躇していたようですが、徐々に硬さもほぐれ、私自身が責めることも受け入れるようになってくれました。

私は、その後すぐに挿入をし正常位ですぐに出してしまいました。

非常に恥ずかしい気もしましたが、彼女はすぐに私のアソコをもう一度フェラチオで可愛がってくれます。

まだまだ若かったので、すぐに復活し2回目の挿入にすぐに移ったのですが、その時の彼女の喜びようが今でも忘れられません。

よほど、旦那さんとうまくいっていなかったのかどうかまでは聞いていませんが、年上女性の素晴らしさを知った初めての経験でした。

かわいやさん、大変素敵なテレクラで出会った人妻とのエッチな体験談の投稿をいただき、誠にありがとうございます。
テレクラに電話をかけてくる女性は表ではそんな素振りはあまり見せませんが、実はワンナイトラブを期待していることが殆どでした。
リアルな出会いには至らなくとも、テレフォンセックスで欲求不満を発散させたい女性も多かったですね。
あの頃が懐かしいです。
ツーショットダイヤルはテレホンレディが多いのも事実。
ですが、広告を見て、淫らな出会いを期待して電話をかけてくる女性もいます。
そんな女性に出会えればかわいやさんのように素敵な出会いが待っています。

2022年3月16日テレクラ, 不倫, 人妻, 浮気